FC2ブログ

【プログラム紹介】生活技能トレーニング

みなさんこんにちは!職員の川島です。
今月より新しいプログラムとして「生活技能トレーニング」がスタートしました!
生活リズム、栄養バランス、体力づくりなどをテーマに、講義とグループによる討議・意見交換をするプログラムです。

初回のテーマは「生活リズムとは」でした。
生活リズムが崩れると、安定した生活を送ることができず、就労は難しくなります。
ご利用者の中にも、時より生活リズムが乱れてしまう方がいらっしゃるため、一緒に考える機会としてテーマにしました。

はじめの講義部分では、「体内時計」についてお話ししました。
体内時計は、生物の体内にあるとされる、時間を計る仕組みです。
この体内時計が乱れると、あらゆる疾病の引き金となることがあります。
体内時計は、朝の太陽の光でリセットされ、24時間という一定のリズムに調整されるので、
朝の光を浴びることが、体調をととのえるのには有効なのです。

講義後には「規則正しい生活をするために気を付けていること」について話し合っていただきました。
「スマホを使う時間を決めている」「23時以降テレビを観ない」など、みなさまより活発な意見をいただくことが出来ました。
講義だけでなく他の方の意見を聞くことで、より身近に捉えていただけたかと思います。

次回のテーマは「栄養バランスについて」の予定です。
次回も皆さんと一緒に考えて、実践していけるプログラムになればと思います!

▼プログラムの様子
生活機能トレーニング


✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

ストレス対処のご紹介!「セルフトーク」

皆様こんにちは!!
今日は利用者様にもお伝えしているストレス対処の一つ「セルフトーク」についてご紹介します。
どんな方にも参考になる内容かと思いますのでぜひご覧ください。


セルフトークとは、別名『自己会話』といって、自分自身に対してかける言葉のことです。
この言葉には、実際に口に出しているものだけではなく、頭で考えている状態も含まれます。

人の心と言葉はつながっており、例えばと溜息をつくと、どんどん気持ちが沈んでしまいますし、
顔を上げて「やった」や「いい感じ」などと言うと気持ちは高まっていきます。
スポーツ選手の中には、試合前に「おれはできる」「今日も絶好調だ」といったように、自分に言い聞かせる選手も多くいます。

このように、言葉で自分の心を高めるセルフトークを取り入れることが、ストレス対処につながり、良い結果にも結び付くのです。


セルフトークをするときのポイントは4つあります。

①ポジティブな言葉を遣うこと
②言葉だけではなく態度も伴わせること(胸を張る、上を向くなど)
③繰り返して、言葉にすること
④「〇〇しない」など、打消しの言葉を使わないこと

ぜひこのポイントを意識して、セルフトークをやってみてください。


古来から「言霊(ことだま)」という言葉があるように、言葉には力があり、その力は発した自分や周りの人に返ってきます。
バランスの取れたセルフトークを心掛けて自分の心明るくすることで、自然に周りの人への言葉もポジティブになり、周りの人の心も明るくしてくれます!
ぜひ皆さん試してみてください!

190712セルフトーク

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

【プログラム紹介】交通費申請書

みなさんこんにちは!!

Jadeでは、公共交通機関を利用して通所される方に、通所交通費(月上限2万円)を支給しております。

ただし!!交通費の申請もプログラムの一環としており、
毎月ご自身でしっかりと申請とすることを、支給の条件としています!

就職してからも、業務で掛かった交通費は支給される場合が多いですが、申請は必要ですよね。

就労経験がない利用者様にも、何もしないで支給してもらえるものではないことを理解していただき、
「申請して支給される」という経験も積んでほしいと思い、このようなプログラムも実施しております!


▽通所交通費申請書
190705交通費支給

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

【プログラム紹介】看護師による定期面談

みなさんこんにちは!!

本日はJadeの特徴的なプログラム「看護師による定期面談」のご紹介です!

皆さんは就労を目指すに当たって重要なことはなんだと思いますか?
PCスキル、コミュニケーション、ビジネスマナー・・・・、もちろん大事です!

でもまずは 「安定して出勤出来ること」 これが一番大切です!

そこでJadeでは、体調面、日常生活面の安定化を図る目的で、看護師による面談プログラムを実施しております。
(主治医に許可をいただいたうえで実施しております)

Jadeと同法人が運営する訪問看護ステーションの看護師が、毎月1回Jadeに来所し、
利用者の皆さんと一対一での面談を行います。(面談を希望される方のみ実施しております)

体調面で不安に感じていることを相談したり、自分が気づかなかった改善点を教えてもらえたりと、
ご自身の体調について考える良いきっかけとなります。

ご自身の障害や体調の特徴をよく理解して、うまく付き合っていけるようになることで、
より安心してスキルの習得も目指せますし、就職後も安定して勤務することができます。

ぜひ皆さんに活用していただきたいプログラムです!!


▽面談プログラムの様子(いつもリラックスした雰囲気です!)
190628看護師面談

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

【ご報告】NPO法人わかみやクラブ 出張説明会

皆さんこんにちは。Jade所長の扇です。

今日は以前ブログでもご紹介したNPO法人わかみやクラブでの
出張説明会についてご報告させていただきます。

NPO法人わかみやクラブから
「就労移行支援事業の説明をしてほしい」とのご依頼をいただき、
6/21(金)に、中学生、高校生の保護者の方向けに説明会させていただきました。

タイトルは「就労移行支援事業所ってどんなとこ!-卒業後の進路として-」です。

ご依頼いただいた際わかみやクラブさんから、保護者の皆様は
「お子さんが仕事をするようになった時にどのような選択肢があるのか道筋を少しでもつけたい」
「お給与が自立できるくらいもらえるのかが気になる」
などお子さんの自立を真剣に考えていらっしゃるとのことでしたので
少しでもお役に立てる話をしなくてはと、準備には力を入れてきました!

結果的には、みなさん非常に熱心に聞いてくださり、質疑応答の時間は濃密な時間を過ごすことができました。

「受給者証は、放課後等デイサービスのものを今持っているけれど移行を使う場合どう申請するのか」
「医師の指示書は必要なのか」など実践的な質問が多く聞かれました。

中でも印象に残ったのが、ある保護者の方のお話です。
「仕事についた後に発達障害であることがわかった。
本人はコミュニケーションが苦手で、同僚の人とのやり取りが難しい。
けれど、頑張って仕事を続けたいと思い、自分で自分の取説のようなものを作り、
会社に配慮を求めたが認められず、そんな状況であればやめたらと言われてしまった。
そうした時に間に入ってくれる第三者が欲しい。
発達障害かそうでないかグレーゾーンの子はたくさんいると思う。
けれど、そうした子は手帳を持ってなかったり、診断を受けたばかりで地域資源を知らない。
ジョブコーチや事業団のこともお伝えはしたけれど、うまく使えなかったよう。」

就労移行は一つのサービスで、他のサービス等との連携は必須と考えていますが、
サービスの枠に収まりきらないという方は、多くいらっしゃるんだなと改めて感じました。

そうした人たちの助けになる方法も、行政の方々と一緒に考えていけたらと思った1日でした。

これからも機会をいただければ、積極的に出張説明会に伺いたいと思っております!
お気軽にお声がけください!

ワークステーションJade中野
☎03-5937-0483


▽出張説明会の様子
わかみやクラブ説明会

わかみやクラブ説明会2

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483