FC2ブログ

夏といえば・・・!

みなさんこんにちは!

夏といえば・・すいかですよね!
先日職、職員が家庭菜園で作ったすいかを、ご利用者と一緒に食べました。
果汁がたっぷりでとてもおいしかったです!

すいか

当事業所では、日ごろからこのうようなリフレッシュの機会をこまめに取っています。

安定して働いていくためには休憩やリフレッシュの機会を持つことはとても重要ですが、
それがなかなか出来ないという方も多くいらっしゃいます。

意識して休憩を取る習慣をつけていただくためにも、リフレッシュの時間は重要だと考えています!

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483
スポンサーサイト

【プログラム紹介】リハビリ専門職によるストレッチ

みなさんこんにちは!

当事業所には、リハビリ専門職が所属しており、定期的にストレッチやヨガなどのプログラムを行っています。
深く呼吸しながら身体をほぐすことは、部屋の中を換気するように、自分の中の空気を入れ替えることになり、気持ちのリフレッシュにもつながります。
利用者の皆様にも、日ごろからストレッチやヨガを気軽におこなって、心身の安定につなげてもらいたいと考えております。

ストレッチ


ここでブログをご覧いただいている皆さんにもオフィスでできる簡単ヨガポーズをご紹介します!

【牛の顔のポーズ】
190809ストレッチ2

背すじをまっすぐ伸ばして、タオルやハンカチを片手に持ち背中に回し、もう片方の手でつかみます。
柔らかい方はタオルやハンカチは使わず、背中で両手の指をひっかけてもOKです。
そのままの姿勢で深呼吸を行います。息を吸う時に手を上下にひっぱりあい、吐く時にそのままの位置で力をゆるめます。

ポイントは、意識して背すじを伸ばすことです!
手の上下を入れ替え、それぞれ5~10呼吸程度行いましょう。

疲れが溜まる前にこまめに行うと、大きな疲れを抱えることが減り、心も体も軽くなると思いますよ。


✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

利用者様より素敵な差し入れ!

みなさんこんにちは!

先日、利用者様からこんな素敵な差し入れをいただきました!
皆さんご存知、沖縄の郷土菓子 サーターアンダギー です☆

IMG_5657.jpg

参考までにサーターは“砂糖”、アンダは“油”、アギーは“揚げる”を意味する沖縄の方言で、
沖縄版ドーナッツのようなお菓子です。

この利用者様は、沖縄県ご出身で昔からよく作っておられたそうで、
今回も手作りのサーターアンダギーを差し入れてくださいました!

お味も最高!ほんのりした自然な甘みで、何個でも食べられそうな美味しさでした!

現在こちらの利用者様は、就職活動中なので、
採用が決まったらみんなでサーターアンダギーでお祝いしたいと思います!^0^


✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

高次脳機能障害家族の会 交流会に参加して

みなさんこんにちは!Jade所長の扇です。


提携医療機関である東京リハビリ整形外科クリニックおおた(https://www.tokyoreha-cl.com)の紹介で、7/28(日)に品川区高次脳機能障害家族の会 交流会に参加してきました。

昨今、高次脳機能障害への理解が深まる中、品川の家族会は開設されて10年経つそうです。(https://www.shinagawa-kouji.com

今回は、「高次脳機能障害の就労について」というテーマで、就労移行支援事業所ジョブサ品川の代表取締役 松田様の講演と関係機関、当事者の方のグループワークが行われました。


こちらの家族会に参加されている高次脳機能障害当事者の方は、多くの方が就労されていて、当事者の方たちの頑張り、関係機関の連携の深さを感じることができました。


私のグループでは、回復期のリハ病院を退院後、東京都心身障害者福祉センターの社会生活力評価プログラム、地域の移行・B型を経て、一般企業への就労をされた当事者の方がいらっしゃいました。


困っていたことに対しては、下記のように対応したそうです。
・転倒が多い→ひざにバレーボールで使うパッドを装着。(転んで当然だから心配しないで!と言える心の持ち方も大切だなと感じました。)
・短期記憶障害→ポメラで指示されたことをメモする習慣をつける
・書字障害→文字定規を利用(写真参照)


高次脳機能障害においては、障害像をしっかり認識し、それに対する代償手段をいかに考えるかが重要と言われています。


支援者として、その方に合わせた代償手段の引き出しをできるかぎり沢山持っておくことが大切だということを改めて実感しました。


今後の支援に活かしていきます!

▼家族会の様子
190729品川高次脳家族会1
190729品川高次脳家族会2

▼文字定規
190729品川高次脳家族会3



✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

所長の似顔絵

みなさんこんにちは!
休憩時間に利用者様が所長の扇の似顔絵を描いてくれました!
ささっと描いてくれたのですが、よく特徴を捉えられてますよね!
扇も喜んでおりました 😊

所長似顔絵2

所長似顔絵


✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483