FC2ブログ

アンガーマネジメント(怒りを抑えるテクニック)

皆様こんにちは、ブログ担当です。


Jade(ジェイド)では、プログラムの一つとして、アンガーマネジメント(怒りを抑えるテクニック)を実施しています。
アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで生まれたとされている
怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングです。
ビジネスシーンでは、様々なプレッシャーからマイナスの思考が出てしまい、時にそれが人や物への怒りになることもあります。
このような感情をを整理し、怒りとの上手に付き合う方法を学ぶことができるのがアンガーマネジメントです。


今回はアンガーマネジメントの初回ということで、「自分が怒りについてどう感じているか」
「怒りの程度は、同じ出来事でも人によって違うこと」をグループワークで感じていただきました。


ここで怒りの仕組みについてちょこっと紹介します。


怒りは、「~してほしい。~せねばならない。」といった期待や欲求が成就されなかった場合に発生するものです。
期待が成就されない場合、まず不満の感情が湧きあがり、それが徐々に大きくなると怒りに変わります。
そして怒りの感情が外に向かうと攻撃や八つ当たりといった行動に出やすくなり、
内に向かうと自分を責めたり、うつ症状、頭痛といった身体症状に現れてきます。


例えば、「上司から認めてもらいたい」という期待や欲求があるとします。
それなのに、なかなか認められないと不満を感じますよね。
その不満が積み重なっていくと、「どうして上司は自分を認めてくれないのか!」と怒りに変わっていきます。
その怒りが外に向かうと、上司に対して攻撃的な態度をとったり、
上司からほめられた後輩に八つ当たりしてしまうかもしれません。
逆に怒りが内に向かうと、「上司に認められないなんて自分はなんてだめなんだ!」などと自分を責めたり、
それが続いてうつ気分が強くなってしまうかもしれません。


このように、怒りは期待と実際とのギャップで生じるものです。
期待する気持ちの背後に、「~せねばならない。~してはならない。」などの思い込みが強いと、
怒りを誘いやすくなるので注意が必要です。
191011アンガーマネジメント


いかがでしたか?
このようにアンガーマネジメントでは、怒りの仕組みから、その対処法までを学んでいきます。
ご興味ある方はぜひ見学にお越しください^0^


▼プログラム中の様子
191011アンガーマネジメント

✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483
スポンサーサイト



東京新聞に掲載されました

2019年9月23日(月)の東京新聞に、所長の扇(おうぎ)とJade卒業生のインタビューが掲載されました。
障害の専門家である作業療法士(OT)を紹介する記事の中で、就労を支援する作業療法士として取り上げられています。


作業療法士の役割や特徴も紹介されておりますので、ぜひご一読ください!
【記事をご覧になる方はこちらをクリック】

191004東京新聞1


作業療法士(OT)は、障害の専門家であり、
障害を持つ方と様々な作業(仕事、家事、趣味、地域活動など)をつなぐ接点となる役割を果たします。
詳しくはこちらをご覧ください → 日本作業療法士協会HP


✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

体の専門家による体調管理プログラム

皆様こんにちは、ブログ担当です。


今週火曜日、定期的に実施している体の専門家(理学療法士)による体調管理プログラムを行いました。
今回のプログラムは「ヨガ」で、皆さん積極的に参加されていました。


ヨガは、いろいろなポーズを、ゆっくりと深い呼吸をしながら行うことで、体の疲労回復、リラックスができるだけでなく、
自分を客観的に捉え、沸き起こる感情を冷静に捉えるというトレーニングにもなります。
ストレスと上手に向き合うための良い手段であるといえます。


Jadeでは体の専門家が担当いたしますので、単なるリラクゼーションプログラムではなく、
本格的な心身の調整プログラムとなっています。


ご興味ある方は、ぜひ見学や体験にお越しください。


190927ヨガ




✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483

【プログラム紹介】 他社訪問時のビジネスマナー

みなさんこんにちは、Jade職員の川島です。


Jadeでは、毎週木曜日にビジネスマナー講座を実施しております。
身だしなみの基本、電話の掛け方・受け方、ビジネス文書など動画やグループ討議なども取り入れ、
ご自身で注意している点などを話し合う機会も設けております。
今回はビジネスマナーの「他社の訪問編」からいくつかポイントをご紹介します!


①準備で心も整える
他社を訪問する時は、時間がどのくらいかかるのか、電車の時間や乗り継ぎなどを事前に調べておきましょう。
また、持っていく書類なども余裕をもって準備しておきましょう。
直前に準備すればいいなどと思っていると、慌てて忘れ物をしてしまいます。
訪問の準備ができれば心の準備も整いますよ。


②遅刻は禁物!
なぜ遅刻はいけないのでしょうか?
それは相手もあなたのために時間を空けて準備しているからです。
遅刻はそんな相手の気持ちを裏切る行為です。あなたの人格や、仕事に対する姿勢も疑われてしまいます。
どうしても約束の時間に遅れてしまう場合は、必ず電話を入れましょう。


③建物に入る前には・・
建物に入る前にはコートを脱ぎ、名刺がすぐに出せるようにしておきましょう。
携帯をマナーモードにしておくことも忘れずに!身だしなみを整えていきましょう。


④お部屋に通されたら
お部屋に通されたら、下座に座ります。
下座とは、日本の室内に関するマナーにおいて目下の人や接待する側が座る席のことで
反対に身分の高い人が座る席は、上座といいます。
それではここで問題です!下のようなお部屋で、あ~えの席を上座の順に並べ替えてください。
(答えはブログの一番下をご覧ください)


     190918ビジネスマナー問題


皆さんわかりましたか?
ビジネスマナー講座では、このような問題もはさみながら就職に向けて必要なマナーを学んでいます。
見学も歓迎しておりますので、お気軽にお問い合わせください!



✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿

『ワークステーションJade中野』は、

中野駅南口から、
徒歩約10分の場所にあります🏢
障がいがあり一般企業への就職を希望されている方が利用される
就労移行支援事業所です。

当所近隣には、図書館や体育館、公園といった
公共施設があり、定期的に利用しています。

また、当所前バス停から、新宿駅や渋谷駅へのアクセスも良く、
公共職業安定所も利用しやすいです。

中野駅または新中野駅周辺には、
飲食店も充実しています🍴

関心はあっても、どんな場所なのか不安で、
連絡や来所することに躊躇いがある方も多いと思います。

ご家族様や各支援機関の職員様とご一緒にいらして下さい🚉🚌🚴

また、支援機関の方のみでも、
相談・見学にお越し頂いております。

相談・見学・体験利用を随時受け付けておりますので、
下記連絡先にお気軽にお問合せ下さい😊

☎03-5937-0483


☆答え う⇒い⇒え⇒あ

新体制Jadeスタート!

こんにちは、ワークステーションJade中野の扇です。

この度、9/1より、サービス管理責任者を前任の松田から引継ぎました。今まで所長として現場から一歩引いた形で関わってきましたが、体制変更ということで、重責を担うことになりました。皆さま、よろしくお願い申し上げます。

さて、今日は今後Jadeをどのように運営していくかをお話していきたいと思います。

一言で言うと、「個別支援強化」です。今までも、もちろん、お1人おひとりに合ったサポートを心がけてきましたが、お声かけする頻度を増やし、利用者さんの状況把握(アセスメント)、困りごとの早期解決をはかっていきます。またこまめに職員間でも情報共有を行い、誰に聴いても分かる体制を作っていきます。

より、安心してご利用いただける環境になり、ひとりでも多くJadeから笑顔で巣立って行って欲しいと思っています。

利用者さん、関係機関の皆さま、職員あってのJadeです。一緒に新体制 Jade を盛り上げていきましょう。よろしくお願いします!!20190906122106692.jpeg